近未来は高速ワイヤレスホームネットワークが楽しみ♪NTT R&D FORUM2012

参加させていただいたNTT R&D FORUM2012
NTTの最新の研究を見ることが出来る、とってもワクワクするイベントですが、
今回もブロガーとして興味深く拝見させていただきました。

NTT R&D フォーラム2012

内容的にはとても難しく、オバサンのアタシには理解が難しいものなのですが、
説明していただく方が沢山いらっしゃって、説明していただくと、とても分りやすく、
これからの通信に、夢が膨らむんですよね。

Sponsored Link



今回、展示されていたなかで、一番アタシに密接したと思われたのが、
高速ワイヤレスホームネットワーク

アタシはフレッツ光の無線ランを使っていて、とくに速さに不満はないのですが、
動画もハイビジョンがデフォルトになっていくなか、現在のままでは、動画コンテンツの表示が困難になったり、という問題も起こってくるそうです。
そこで、より高速化するネットワークを開発中だということをお聞きしました。

NTT R&D フォーラム2012

デバイスは個人所有の時代。
家族で同時に、個人の部屋でブロードバンド使いまくりの時代でもあります。
我が家は、フレッツ光にしてからは、さほど不便は感じなくなりましたが、
ADSL時代には、使っていないもののランケーブルを抜いたりして、ネットの状態を保っていたこともありました。
これから大容量のデータが増えて行けば、以前のように、必要度が低いものから通信を切ったりして、だましだまし使うことにもなりかねません。
そんな時代に向けて、研究が進められているようです。

NTT R&D フォーラム2012

今は、スマフォはもとより、ゲームまでも無線LANを使う時代。
無線LANの設定とか、イヤでも覚えさせられました。
もう、主婦でも電球を替えるように、無線LANの設定を出来なければいけない時代がくるかもしれませんね。
なので、スイッチを入れるような簡単な操作で、家の通信設備が設定できるようになるといいなぁって思いました。

今までの経験上、これからもネット技術は、ものすごいスピードで進化を続けると思います。
今回、NTT R&D FORUM2012で通信の近未来を見せていただいて、アタシの想像する以上に進化しそうな感じがします。
それに付随して、生活も便利になるんでしょうね。
どんな未来が待っているのか、想像すらできませんが、デバイス大好きオバサンのアタシは、今回のNTT R&D フォーラム2012も心が躍る、ステキなイベントでした。

【NTT R&D フォーラム2012関連エントリー】
アンドロイドアプリ・エリアダスが面白い
近未来は高速ワイヤレスホームネットワークが楽しみ♪NTT R&D FORUM2012


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪