ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ ブロガーミーティングで第三世代のXperiaを触って来たよ!

早いもので、ソニー・エリクソンさんの Xperia が第三世代になるそう♪
恵比寿のウエスティンで初代の Xperia と初対面したときの衝撃は今でも忘れません!

とは言え、アタシが未だに Xperia を買わない(買えないとも言う)理由は、アタシの欲しい機能が足りないため。
ところが先代(正式にはまだ現在の最新 Xperia ですが・・・)のacroには、アタシがケータイで最も重要視しているワンセグも入り、テザリングもできるようになりました。
もーーー買わない理由はありません!

今回、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社さんからのご案内で、新しいXperiaが触りまくりだということで、張り切って参加させていただきました!

見せていただいたのは、Xperia(TM) NXXperia(TM) acro HD

ソニー エリクソン Xperia

特に Xperia(TM) acro HD は、ケータイからスマートフォンに替えるスマフォ初心者でも使えるように、日本独特の
・赤外線通信
・おサイフケータイ
・ワンセグ
などを装備。
これらの機能は日本独特だと言われているけど、海外の人も使ったらヤメられないトマラナイと思うよ。きっと。

Sponsored Link



Xperia(TM) NXは、アタシの場合、ワンセグが無い時点で却下です。
なので、真剣には触ってこなかったんですが、ワンセグを重要視していないブロガーさんは、Xperia(TM) NXのほうがいいって言ってましたけど、アタシの場合、まずはワンセグなので、
Xperia(TM) NXには興味は持てませんでしたの。ごめんなさい。

Xperia(TM) acro HD

ソニー エリクソン Xperia

とってもかわいいピンク色♪
Sakuraっていうカラーネームです。

ソニー

Xperia のランチャーの整理機能、好きです。
スッキリしてますよね。

液晶画面は4.3インチ。

ソニー エリクソン Xperia

ここまで大きいと、老眼が気になるお年頃でも、かなり見やすい。
その上、高精細・高輝度・高解像度(1280×720ピクセル)のため、とてもキレイな画面です。

ソニー エリクソン Xperia

この画面の美しさは、ホントみとれます♪
これは、ブラビアの技術が行かされているそう。

ソニー エリクソン Xperia

アタシの中のXperiaのイメージは、撮った写真がキレイ。
今回、カメラの性能も高まり、

ソニー エリクソン Xperia

ソニー製の有効画素1210万画素の裏面照射型CMOSセンサーやF2.4という、とっても明るいレンズが採用されたそうで、
薄暗い居酒屋でも、ステキな写真が撮れそうw

カメラは、横のカメラマークのボタンを押すと、すぐに起動します。

ソニー エリクソン Xperia

撮りたい時に、スグに撮れるんですよ!
これは便利!

接続端子は上部に纏められていました。

ソニー エリクソン Xperia

・HDMI
・イヤホン
・USB

ソニー エリクソン Xperia

HDMIやUSBは、普段あまり使わないのでフタが付いていてもいいのですが、イヤホンにまでフタが付いているのはナゼ?ってことをお聞きしたら、
Xperia(TM) acro HDは、防水性能があり、全てにフタを付けたそう。
全てのフタがしまっていたら防水も効くそうですが、イヤホンを挿したままとかの状態で水に落としたらダメなんだそう。
防水は、全てがしまった状態での機能だそうです。

ソニー エリクソン Xperia

そして、とっても気になっていたワンセグ。
ブラビアエンジンがのっているそうで、とってもキレイな画面でテレビ(ワンセグ)を見ることができます。
そこで、アタシは、大画面でワンセグを見せてくれとお願いしたところ、快く見せていただけたのですが、
4.3インチのものを60インチでみるとドットが粗過ぎて、とても見れるもんではありませんでした。
そこで、32インチではどうか?って、またしても見せていただいたんですが、
確かに画面映像は粗いものの、60インチよりもマシ。

ソニー エリクソン Xperia

あまり、スマフォのワンセグをテレビに接続して見ることなんて必要ないとは思いますが、
万が一、何かのイタズラでワンセグをテレビに接続しなくちゃいけないときが来るかもしれないので、
覚えておこう。

画像は粗いものの、文字データはくっきり表示されました。
ソニー エリクソン Xperia

↑これはワンセグでの話。
Xperia(TM) acro HDはフルハイビジョン動画や静止画も撮ることができ、
撮ったものをハイビジョンテレビに接続すると、大画面でもキレイなものを見ることができるんですよ。

ソニー エリクソン Xperia

ホント!きれいでした!
子どもの成長記録などを、いつも手元にあるケータイで撮れるというのは超便利。
それもフルハイビジョンでね。
こんなにキレイに撮れるんだったら、そのうちカメラはいらないよね!って思うくらいきれいでした!

これはぜひ欲しい!
やっと欲しいXperiaが生まれた!と思っていたところ、Xperia(TM) acro HDにはワンセグの録画機能が無いんですって><
アタシは、ワンセグがあれば録画はできるものだと思い込んでいたので、ちょっと残念。
地下鉄の中とか電波が安定しない場所で、ワンセグで録画したものを見るのが好きなアタシは、かなり残念な気持ちになりました。
第四世代には、ぜひワンセグの録画機能をつけてくだされ!

会場にはdocomoさんのXperiaだけではなく、最近ロゴが変わったauさんのXperiaもありました。

ソニー エリクソン Xperia

ソニー エリクソン Xperia

Xperiaは、キャリアが変わっても、見た目のデザインは同じなんですって!
知らなかったわ。

ソニー エリクソン Xperia

auさんのロゴ、変わったばかりで慣れませんなぁ〜

Xperia(TM) NX

ソニー エリクソン Xperia

ワンセグが無い時点でNGな気分なXperia(TM) NXですが、デザインが面白かったんで撮ってきました。

ソニー エリクソン Xperia

透明なバーにホーム印があったので、必死にそこをつんつんしていたのに反応はなし。
印の少し上の小さな点あたりをタッブするそう。
着信などの時に光るらしいのです。

ソニー エリクソン Xperia

ソニー エリクソン Xperia

Xperia(TM) NXは、来月発売らしいのですが、スタイルのいいXperia(TM) NXは、ワンセグを気にしない人には人気が出そう。

今回、とっても気になるアクセサリーもあったので、詳しく体験させていただきました。

ソニー エリクソン Xperia

一見、腕時計風ですが、腕時計なんです。
それも、タダの腕時計ではなく、Xperiaの操作が出来るもの。
鞄の中にXperiaを入れたままでも、電話やメールなども分かります。

ソニー エリクソン Xperia

また、秀逸なのが、Xperiaをなくして探す時に使うアプリ。
本体がマナーモードになっていても、これを使えば鳴って、在処が分かるんです。
いいですね。
ケータイを無くして、マナーモードだったことを思い出すと、なんだか絶望的な気分になりますもん。
Xperiaを使うようになったら、ぜひ揃えたいなぁ♪

ってワケで、新しいXperia、堪能させていただきました♪

アタシが Xperia(TM) acro HD がいいなぁと思った重大な理由は、SIMカードがミニではないこと。
持っているFOMAで使っているSIMをXperia(TM) acro HDにさすだけで、使えます。
今、悩んでいるのは、スマフォはSIMがミニの傾向であること。
まだまだN-08Bも使っていきたいので、SIMは変えたくないのです。
なので、FOMAのSIMのまま使えるXperia(TM) acro HD は、とってもイイなぁ♪って思っています♪

Xperia(TM) acro HD は、3月頃発売だそう。
うわー 楽しみだ!


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする