マッコリとは?

期間限定「ソウルマッコリBAR」オープン先行招待ブロガーイベントでは、マッコリについても、お勉強させていただきました!

マッコリとは

マッコリは、大勢で飲みに行った時に、誰かが注文し、味見をさせてもらったぐらいのもので、
本格的に飲んだことはありませんでした。
でも、その時、そこそこ美味しいなと思っていたんですが、自分から買ったり、お店で注文することがなかったんで、すっかり忘れていました。

そこで、今回のマッコリに対するセミナーは、とっても勉強になりましたよ!

Sponsored Link



マッコリとは?

マッコリとは

マッコリは、韓国の代表的な伝統酒(醸造酒)です。
米と米麹、もしくは小麦麹で仕込んだ酒の上澄み(清酒になる部分)と下の濁った部分を、そのまま
マッ(全て)コルダ(濁した)
ことから
マッコリ
と呼ばれるようになったそう。

韓国の農民たちが、昔から、仕事の後に楽しんでいたそうです。

製造方法は、
1 米や小麦粉に麹を加えて発酵させてアルコール度数18%前後の原酒を作り
2 原酒に水や甘味料・酸味料などを加え生成
アルコール度数6〜8%のマッコリの完成

マッコリは、アミノ酸や乳酸菌を含み、美容と健康を意識する女性に人気のお酒で、
韓国では《薬酒》と同質に扱われているそうです。

アタシは、知らなかったんですが、マッコリには、
・生マッコリ
・殺菌マッコリ
があるそうで、生マッコリは賞味期限が約一週間という短さ!
でも、発酵由来の炭酸を含んでいて、爽快な味わいだそう。

殺菌マッコリは、日本では主流のマッコリで、賞味期限は半年から一年と長めですが、炭酸は含まないそうです。
殺菌マッコリの誕生で海外での販売が可能になったそうです。

その他に、殺菌マッコリに梨やみかんなどのフルーツエキスを添加したフレーバーマッコリ
餅米を原料として作った チャツブサルマッコリ(もち米濁酒)というそうで、
漉さずに米粒の浮かんだ状態の酒を ドンドンジュ というそう。

マッコリとは

今回、堪能したソウルマッコリですが、44kcalで低カロリー。
アルコール度数も6.0と、低アルコールで、まさに女子にピッタリのお酒ってことが分かりました!
グンちゃんも可愛いしね♡

また、マッコリに本格的に出会い、マッコリのことをググってみたところ、ウィキペディアによると、『マッコリ(막걸리)とは、朝鮮の大衆向け醸造酒の1つ。日本のどぶろくに相当する。』と書かれてあり、どぶろくを飲んだことがないアタシは、どぶろくとは、こんなものなのね♡と思った次第です!
ホント、日本と韓国って共通点が多いですね。

マッコリとは

この連休は新潟で過ごしているため、六本木には行けませんが、東京にいたら、ぜひ、また行きたかったなぁ〜 T T

【イベント概要】
会場  六本木ヒルズ 多目的スペースUMU(ウム)
地下鉄
日比谷線六本木駅より徒歩5分
大江戸線六本木駅より徒歩6分
大江戸線麻布十番駅より徒歩10分
南北線麻布十番駅より徒歩11分

日時  
9月23日(金 祝日) 15:00 〜 22:00
9月24日(土) 15:00 〜 22:00
9月23日(日) 13:00 〜 20:00

詳しくは ▶ サントリーさんのHPで♪

【ソウルマッコリBAR関連エントリー】
この連休は六本木でイケメンとソウルマッコリBAR
ソウルマッコリBARのドリンクメニュー
ソウルマッコリBARのオリジナル フィンガーフード
ソウルマッコリの飲み方
マッコリとは?


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪