[ナポリの窯]パリで活躍されたシェフ藤木 芳幸氏の料理を堪能しました!

[ナポリの窯]新商品試食会プレミアムイベントでは、新商品・ピッツア ポルチーニの他に、ピッツア ポルチーニを開発された、藤木 芳幸氏の料理を堪能させていただきました♪

ナポリの窯

藤木 芳幸(ふじき よしゆき)氏は、パリで活躍された方。

Sponsored Link


・1949年  福岡県生まれ。

・1972年  渡仏。

・1974年  パリ ホテルジョルジュサンクに入社。

・1979年  パリ ホテルムーリスに入社。

・1981年  パリ・グランバレで一等入賞。

      イタリア・スペイン・ベルギーなどヨーロッパ各国を巡る。

・1983年  パリ ホテルムーリス副料理長。

・現 在  ソシエテブトンドール代表取締役。

      食品会社やレストランのアドバイス、プロデュースを手がける。
AMNさんより引用

ではでは、美味しいお料理のご紹介です!
バスタは3種類。


カルボナーラ

ナポリの窯


プッタネスカ

ナポリの窯

ナポリの窯


ジェノベーゼ
もあったけど・・・。
(ジェノベーゼは乗り遅れて、大皿のものは撮れませんでした (; 😉

ナポリの窯

赤ワインといただきました♪

ナポリの窯

メインの肉と魚は・・・


チキンにプッタネスカソース
をかけたもの
ナポリの窯

周りには ジェノベーゼソース

魚は平目のカルボナーラソースかけ
ナポリの窯

この平目は、生のものをココでさばいたんだそうです。
とっても肉厚だったので、どんなにデカい平目だったんだろう!

どちらも、とっても美味しかったんですが、このように、パスタソースをメインに使うなんて、主婦として、とっても勉強になりました♪

ナポリの窯

その他には、キッシュサラダなど、ホント、お腹いっぱい♪
藤木 芳幸氏の料理を堪能させていただきました♪

ナポリの窯

そして、デザートは・・・

ナポリの窯


チーズケーキ
ビスコッティ

ナポリの窯

デザートまで、ホント、美味しくいただきました♪
美味しかった♪

会場では、ナポリの窯の 株式会社ストロベリーコーンズ 代表取締役 宮下雅光氏 に開発秘話なども聞かせていただき、楽しく歓談させていただきました♪

ナポリの窯

とっても楽しくって、ステキな社長さんでした♪

美味しいナポリの窯の新商品「ピッツァ ポルチーニ」は、開発者の藤木 芳幸氏 と 宮下雅光氏の掛け合いや、お話しを通じ、お二人の信頼関係から生まれたものだと実感しました。
またまた食べたくなってます!

ナポリの窯

これからは、家でピザをとるときは、『ナポリの窯』 をご指名させていただきまっす♪

【ナポリの窯・ピッツァ ポルチーニ関連エントリー】
[ナポリの窯]新商品・ピッツア ポルチーニはきのこの香りがたまらない♪
[ナポリの窯]パリで活躍されたシェフ藤木 芳幸氏の料理を堪能しました!


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする