沖縄サンゴから抽出した天然ミネラル100%のミネラルウォーター[サンゴの恵み]

この暑さの中、沖縄サンゴから抽出した天然ミネラル100%のミネラルウォーター[サンゴの恵み]を水分補給のメインに飲んでいます。
硬度が350の硬水なので、飲み始めは(うわ~コントレックスだぁぁぁ)と、10年以上前に挫折したダイエット時に飲んでいたトラウマのコントレックスを思い出したんですが、
カルピスを割ったり、そうめんを食べる時に麺つゆを割ったりして摂取しているウチに、すっかりハマってしまいました!

サンゴの恵み

最初、『サンゴから抽出した天然ミネラル100%のミネラルウォーター』と聞いた時、
(えぇぇサンゴって保護しなきゃいけないんじゃないの?)
って一瞬思ったんですが、[サンゴの恵み]に使われているサンゴは、
波の浸食によって砂状になった風化造礁サンゴが原料だそう。

Sponsored Link



風化造礁サンゴは、数千年におよぶ歳月を経て、海底に堆積したもの。
風化造礁サンゴは、環境破壊とは全く関係がなく、利用することのできる優れた天然資源なんだそうです。

また、発売元のクリタック株式会社は、
沖縄のサンゴ礁の保護、再生を通じた海洋保全活動に取り組んでいるNPO法人アクアプラネット
売り上げの一部を協賛していて、
私が『サンゴの恵み』を飲むことで、ささやかでも沖縄のサンゴの再生のお手伝いができるのかな?

『サンゴの恵み』は、環境にやさしいフィルムパッケージを使用

水や飲料水って、今ならペットボトルが基本ですが、
『サンゴの恵み』は、フィルムパッケージに入ってるんです!
最初見た時は、ちょっとドキ!
破れて、大洪水になったらドーシヨ?って思ったんですが、
ぜんぜん平気。

では、使い方から・・・

私は『「サンゴの恵み」お試しキャンペーン』の『「サンゴの恵み」お試しセット』から始めたので、
『サンゴの恵み』を入れる、専用パックスタンドも付いてきたので、簡単に組み立てて、使い始めました!

サンゴの恵み  サンゴの恵み  

サンゴの恵み  サンゴの恵み

組み立てたら『サンゴの恵み』を入れるだけ♪

サンゴの恵み

よいしょ♪ よいしょ♪

サンゴの恵み

サンゴの恵み

専用パックスタンドに入れたら、

サンゴの恵み

割れ目にあけ口の反対側を差し込み、

サンゴの恵み

口を切り、

サンゴの恵み

出来上がり♪

とっても注ぎやすく、飲み終わった後も袋を捨てるだけなので、ゴミも増えないし、ラク♪
ペットボトルだと、夏場はドンドンごみが増えて、とっても見るのが辛くなるんですが、
ゴミが少ないと、ホントに心がラクになりますね。

サンゴの恵み

冷やすと、飲みやすい♪
ゴクゴクいきます♪

また、冷蔵庫にも入れやすいんですよ♪

●455Lの大型冷蔵庫
サンゴの恵み

●事務所 or 一人暮らし用くらいの小さい冷蔵庫
サンゴの恵み

硬水は、不足しがちなミネラルを摂取するのに手軽ではあるんですが、何しろ飲みにくい。

でも、『サンゴの恵み』は硬度が350 コントレックスは硬度が1468ということで、硬水を飲み慣れていない日本人というか、私にとっては、取り入れやすい硬水だと思いました。 これなら飲み続けられるなぁ♪

「サンゴの恵み」お試しセットは、新発売☆500円でお試しできますよ♪


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪