ハイスピードカメラ CASIO EXILIM EX-FH100で見たことが無い瞬間を体験!

面白機能満載の CASIO EXILIMシリーズ。
以前にもモニターさせていただいてますが、
5月に新商品 EX-FH100 が発売されたというので体験させていただきました♪

CASIO EX-FH100

Sponsored Link



ハイスピードって聞いて、早送りを連想した私。
ちがいました・・・orz

EX-FH100は、1秒間に最大1000コマで記録することが出来るんですって!
1秒間に1000コマですよっ!
昔っから動作が鈍い私は、1秒間の半分も認識できないくらいなのに、1000コマも撮れるなんて!どーなってるんスか!
1秒間にハイスピードで最大1000コマも撮れるから、ハイスピードムービーなんですって!
なので、私のようなスローな人が一生かかっても見ることが出来ない一瞬を撮ることができて、見ることができるんですね。

ではでは、カメラを持って出掛けましょ♪

次男の学校行事で・・・

ちょうど子供祭りがあったので、遊ぶ次男をハイスピードムービーで撮ってみました!



おおおー なんかイライラするな!
特にモグラ叩きは、コッチだよ!コッチ!って言いたくなりますな。

当日は、近所の中学校から来たマーチングバンドの素晴らしい演奏も聞くことができ、
そのパフォーマンスが素晴らしかったので撮らせていただきました。


すんごいドラマチックな感じに撮れました♪

ついでに自分も撮ってみました♪
題して
『畑にキュウリを採りに行くオバサン♪』


今日は何本採れるかな?♪? 心躍るオバサンの様子が分かりますでしょうか?
ズシズシ・・・・・・

自分の歩く姿って見たことない~し、ましてや1/1000秒なんて!
いやー いい記念の動画がとれました♪

そして・・・
毎度お馴染みのパスト連写

パスト連写の詳細は私の過去の記事・design f(デザインエフ)とコラボした可愛いカメラ・CASIO EXILIM EX-FS10のパスト連写がスゴイ!を読んでくださいね。

今回は、実家で飼い始めた金魚や風に揺れる花に挑戦しました。

CASIO EX-FH100

動くものは、どうしても上手く撮れません。
何回も何回も撮り直しっていうのが実情ですが、パスト連写を使えば、撮った後に写真を選べばいいだけ。

CASIO EX-FH100

また、道端で強風にあおられる タチアオイ も連写。

CASIO EX-FH100

強い風に揺れる花は、ブレてしまうのですが、高速連写だと、どれもピントが合って、キレイでした。

CASIO EX-FH100

普段は静止画を撮ることが多くて、ハイスピードやパスト連写の必要性を感じていなかったんですが、改めて使ってみると、様々なシーンで楽しい動画やキレイな画像が撮ることができ、
写真の撮り方も変わってくるのかな?って実感しました。


CASIOさん、ありがとうございました♪
今回も楽しませていただきました♪



このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする

コメント

  1. きりまる より:

    こんばんは、きりまるです♪
    すごいー!レビューが楽しい~
    お花も金魚も、とっても素敵に撮れていますね~
    きりも、もう少しキレイなものを撮ればよかったですぅ~

  2. ちわまま より:

    きりまるさ~ん♪
    先日は楽しかったでーす♪
    金魚もタチアオイも新潟で撮ったんですが、
    田舎は写真がキレイに撮れる気がします!
    なので、とりあえず新潟へ持ってって被写体を探すって感じです。
    また、ぜひぐびぐび~と♪

  3. 履歴書の書き方の見本 より:

    いつも参考にしております。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。