モルト&ショコラ マリアージュ講座で大人のバレンタインを学ぶ♪ vol.1ショコラ講座

バレンタインを来月に控え、
モルト&ショコラ マリアージュ講座
に参加させていただきました♪

モルト&ショコラ マリアージュ講座

Sponsored Link


この楽しすぎたモルト&ショコラ マリアージュ講座は、
モノポータルさん サントリーさん の企画のもの。
めちゃめちゃハイテンションで楽しませていただきました♪

会場は表参道から少し入ったオシャレな店が並ぶ小道にある
Splitz’ Aoyama 

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座    
東京都港区南青山5-8-5?南青山8953ビルB1
03-6419-1899

居るだけで癒される空間♪
ステキなお店です♪

それでは、始まり♪始まり♪

vol.1ショコラ講座





‏モルト&ショコラ マリアージュ講座
教えていただいたのは、ショコラコンシェルジュの平田早苗さん

私はチョコレートは大好きで、有名なお店が出来たよ!って聞くと食べに行ったりしていたんですが、
ただひたすら『美味い♪』ってことで食べてばっか!
今回の講座は、そんな私に、チョコレートをこれからも楽しむ知識として大変勉強になりました!
また、これからバレンタインということで美味しいチョコレートが出回る季節にピッタリ♪
今年のバレンタインは『ウンチク』も込めて贈りたいと思います♪

  チョコレートを知るにはカカオから! 

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

チョコレートがカカオから出来ているのは普段良く買うチョコレートのパッケージから知っていたものの、
実際のカカオ豆を見るのは初めて♪


チョコレートの原料
‏モルト&ショコラ マリアージュ講座
カカオ豆を焙煎し、すり潰したものがカカオマス
カカオマスから搾油されたものがカカオバターであり、残ったものがココアパウダーになるそうです。
カカオ豆の成分の半分以上はカカオバターなんだそうです。

チョコレートは、種類によって配合が違うそうです。





・ビターチョコレート
  カカオマス  カカオバター  砂糖
・ミルクチョコレート
  カカオマス  カカオバター  砂糖  ミルク
・ホワイトチョコレート
  カカオバター  砂糖  ミルク


どのチョコレートにもカカオバターが入っているので、カカオバターがチョコレートには必要のようです。

カカオ豆 カカオマス カカオバターをテイスティングしてみました♪

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座  ‏モルト&ショコラ マリアージュ講座
カカオ豆はカカオの香りがとっても美味しく感じられます。
普通にお酒のおつまみやちょっと小腹が空いた時にイイかも♪

実は、割ったとき・・・

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

バラバラになって、辺りがカカオ豆の残骸だらけに・・・
カカオ豆を割る時は気をつけませう。。。


実はカカオは昔、お金と同じ扱われ方をしていたと興味深いお話しもお聞きしました。
 ・カカオ 10個 ⇒ ウサギ一羽
 ・カカオ 100個 ⇒ 奴隷一人

と交換できたそうです。

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座  ‏モルト&ショコラ マリアージュ講座
カカオマスは・・・うーん苦手です。。。
カカオ豆より不味い。 ちょっと勘弁してって味!
このカカオマス、今ではココアの代名詞になっている、vanhoutenバンホーテンの発明なんだそです。
知りませんでした・・・
バンホーテンさんのおかげで、美味しいショコラを楽しめるようになったんですね♪

カカオバターは、脂って感じです(-_-;)
コレもチョット・・・です。

  ショコラのデギュスタシオン(テイスティング)で産地を味わう♪ 
(オシャレっぽくチョコレートをショコラ・テイスティングをデギュスタシオンと書いちゃう♪)

チョコレートには二種類あって、
単一産地のカカオ(シングルビーンズ)のみを使ったものと、
品種や産地の異なるカカオをブレンドしたもの。

シングルビーンズは、産地ごとの個性が楽しめます。
ブレンドは、組み合わせによってバランスの良いショコラを作り出すことができるそうです。

今回は、パスカルカフェのパレファン シングルビーンズ テイスティングキット
シングルビーンズのデギュスタシオンをしました。

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

デギュスタシオンするには方法があります♪

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

ではでは五感で味わいま~す♪

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

チョコレートをカカオの品種によって食べ比べてみました。

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

クリオロ
 No1 ベネズエラ
 No3 マダガスカル

フォラステロ
 No2 エクアドル
 No6 コート・ジヴォアール

トリニタリオ
 No4 パプア・ニューギニア
 No5 サン・ドミンゴ

最初に No6 コート・ジヴォアール を食べたんですが、
全部食べた後に感じたのは No6 が一番美味しかったんですね。

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座  ‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

No6 コート・ジヴォアールにはフォラステロが使われていて、フォラステロは世界の生産量の80~90%ということで、口に馴染んだ味なのかもしれません。
面白いですね♪ デギュスタシオン! ぜひ試してみてください!
意外な発見がありますよ。
(ショコラ・バー パスカル カフェ は日本橋高島屋3階にあります。)


  カカオ ショコラは健康的♪ 

‏モルト&ショコラ マリアージュ講座

チョコレートを食べ過ぎると 『鼻血』 が出るとか、色々健康に悪いように言われながら育ったので、
大好きで食べるのですが、ついつい心にブレーキがかかります。
モルト&ショコラ マリアージュ講座で、カカオやショコラが健康的と聞いたので、安心して食べられます♪♪♪

ショコラ講座で目からウロコだったのは、
チョコレートは、
シングル
ブレンド

があるということ。
なんか聞いたことがあると思ったら、
ウイスキーとおんなじなんですね。
なので、ウイスキーにも合うそうなんですって。


今回、ちょっと興味を持った “ショコラコンシェルジュ” というお仕事。
ショコラコンシェルジュの平田早苗さんがおっしゃるには、
『優秀なショコラコンシェルジュになるには、ただ食べるのみっ!
ってワケで、チョコレート好きな私はショコラコンシェルジュになりたいっ!と妄想が膨らんでしまったワケです♪
いいなぁ♪ ショコラコンシェルジュ♪

実は、今回教わったショコラ(チョコレート)のことを友人にウンチク王のごとく ひけらかしたいと密かに思っているアタシです♪

vol.2 モルト講座につづく>>>


【モルト&ショコラ マリアージュ講座 関連エントリー】
モルト&ショコラ マリアージュ講座で大人のバレンタインを学ぶ♪ vol.1ショコラ講座
モルト&ショコラ マリアージュ講座で大人のバレンタインを学ぶ♪ vol.2モルト講座
モルト&ショコラ マリアージュ講座で大人のバレンタインを学ぶ♪ vol.3マリアージュ講座
サントリーさんのサイトを見てバレンタインのチョコレートを手作りしました♪















Valentine 2010.2.14(Sun) 今年のバレンタインのプレゼントには、ショコラにウイスキーを組み合わせてみませんか?
山崎
キャラメルのようなコクや余韻、相性の良さ
白州
爽やかな香りと鼻通りの良い抹茶の香り
グレンフィディック
軽やかな柑橘系フルーツの風味
ザ・マッカラン
力強い熟成感や芳醇な甘さ
ラフロイグ
バーボン樽由来のバニラ香
ボウモア
スモーキーさやスパイシーさを秘めた味わい
モルト&ショコラ~大人のバレンタイン特集

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする