docomo HT-03Aを後期高齢者の母に教えた

11月2日を勝手に休日にして、ぢなんを休ませ、新潟の実家に行ってきたんですが、
後期高齢者の母に、docomo HT-03Aを見せたところ・・・

docomo HT-03A

Sponsored Link

『おおおー』
って感じで、画面をスクロールするように操作し始めるではありませんかっ!

どーやら、しょっちゅうCMで流れているiPhoneと間違えているようです。

でも、ちょっと教えると、面白がって、うまくスクロールできるようになりました。

母は、iモードも契約していて、メールも出来る状態なんですが、
覚える気がないようで、何べん教えてもやりません。

なので、アンドロイド携帯なんて、まるっきり興味なんて無いと思っていたんですが、
サクサク操作するではありませんかっ!

docomo HT-03Aって、ホント、感覚的に操作できるんですね。

で、ふと気がついたのは、ボタンの数

docomo HT-03A

メールを教えている時に、よく言われるのは、
『どのボタンを押すの?』
ってこと。

私は、もう覚えてしまっているので、どのボタンを押せば、何のメニューが出てくるかが分かるのですが、
母には、そこから覚えなくてはいけないワケです。
なので、docomo HT-03Aのような、分からなくなったら、

ホームボタンを押して、振り出しに戻り、ホームに現れるアイコンからやり直す

ような操作のほうが簡単のようです。

docomo HT-03A

YouTubeを教えたところ、テレビと勘違いしたようですが、
アタシが、YouTubeとテレビの違いをうまく説明出来なくって、
『わけがワカラン』
と、言われてしまいました。。。。。

んなワケ(?)で、HT-03Aを気に入ってしまった母ですが、
メールをしていないので、アタシがHT-03Aに乗り換えるのにネックになっている、iモードメールは関係ないので、次は、HT-03Aにするかもです。

母の携帯電話は、調子が悪くなると、アタシの弟がdocomoショップで、一番安いラクラクホンに買い替えているのですが、
それが不満のようで、いつも文句を言っています。
自分で携帯を買い換えることが出来ないので、泣く泣く弟が買い換えたラクラクホンを使っています。
でも、今度は高性能な携帯電話を買うと言っているんで、
もしかしたら、アンドロイド携帯にしちまうかもです!
そしたら、ラクラクホンからスマートホンへ!華麗なる転身!
なんちゃって♪

ただひとつ・・・
『指が太すぎて、隣の文字まで当たってしまうから、うまく文字が打てない・・・』
というのが、不満だそうです。。。

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする