長男の成長に感謝をこめて・・・響12年

早いもので、君が生まれて、もうお酒の飲める年を過ぎていました。

サントリー響

Sponsored Link

私が、君を産んだのは、まだ20代前半の頃。
お酒を覚えて、楽しくってしょうがなかったころ。

いきなりの天使との出会いに戸惑ったものでした。

でも、君は、私に沢山の出会いをプレゼントしてくれました。

サントリー響

まずは、母親学級で知り合ったママ友。
妊娠と同時に引っ越してきた見知らぬ土地では、全く知合いがいなくて、パパが出勤すると、一人の世界。
テレビを観ることでしか、人の言葉を聞くことがありませんでした。
なので、妊娠したことで出席できる母親学級は、
同じ時期に出産する妊婦さんとの情報交換や、妊娠による心配ごとの相談相手になってもらったり、
日中、口から言葉を発することができる時間を与えてもらいました。

サントリー響

ほぼ主婦と子育てを中心にしていたので、
私の人間関係の広がりは、君の成長と共に広がったのだと思います。

児童館で知り合ったママ友は、私より一つ年下。
周りのママ友より格段に若かった私たち二人のボヤきは、
『子育てで青春が無かった・・・』
でした。
でも、そういったボヤきを共感してくれるママ友が出来て、
君たちが成長しても、お付き合いを続けられる私の本当の友人となってくれました。
これは、君が私から生まれてくれたから出会えた出会い。
君にありがとう。

サントリー響

そして、君が幼稚園に入って、君の新しいお友達のママは、私の新しいお友達になってくれました。
小学校に入って、君のお友達が増えるのと同じように、私にもお友達が増えていきました。

受験を経て入学した中学校でも、沢山のママ友を私にプレゼントしてくれました。
君が中学・高校を過ごした学園でのママ友は、私にとっては戦友のような感じ。
初めて育てる男の子の思春期や大学受験。
沢山のことを教えてもらい、勇気づけられました。

サントリー響

当時は君の成長の為という大義名分で、ママ友とランチに行ったり、おしゃべりしていたんですが、
今考えると、自分の為の楽しい時間を過ごしていたんだと思います。
私の今までの人生の中でも、とっても楽しいひとときだったと言える時間だったと思います。

そんなママ友とは、今でもお食事をしたり、旅行に行ったり、楽しい時間を過ごしています。
楽しいひとときのきっかけを作ってくれた君にありがとう。

私のかけがえのない楽しい時間が出来たのも、君が生まれてきてくれたから。
優しくって楽しいママ友達。
君を産まなければ出会えなかった、大切な私のお友達。
生まれてきてくれた 君にありがとう。

サントリー響

君を産んでも、私は全てを君との時間に使うワケではなく、
私は本を読みたければ、君を一人で遊ばせて本を読んでいたり、
人に君を預けて、習い事に行ったり、
あんまり良い母ではなかったような気がします。
それでも君は、私の期待をイヤとも言わず、コツコツと叶えてきてくれました。
ふっと考えると、これは、君のスキルであって、私のものではないんだけど、
親として、とても幸せに感じることができました。
子供を育てる喜びを与えてもらった君にありがとう♪

サントリー響

まだ学生とはいえ、もう大人の男になった君。
時々、飲んでは朝帰りの時もありますが、
心配しつつも、楽しい時間を過ごしているんだろうなぁ。。。と、羨ましくもあります。

君は、いつの間にか、ウイスキーの飲み方も覚えたようで、
おじいちゃんちの大切に保管していたウイスキーをソーダ割りして、
得意げに、みんなに配っていましたね。
孫のやったことってことで笑って終わりましたがね。

サントリー響

君は、どちらかというと、ウイスキー党のようですが、響12年を、もう飲みましたか?
響12年は、とてもフルーティーでフレッシュなウイスキーです。
お酒を覚え始めた君にピッタリなウイスキーだと思います。

でも、響12年には、いろいろな香りを持っています。

 ・ストレートで感じる香り。
 ・水割りでの香り。
 ・ペリエで割ったときの香り。

どのシーンでも、最高の香りを醸し出す 『響12年』。

サントリー響

私は、もう一つ、君に期待してもいいかな?

それは、大人の男として、
どんなシーンでも、『響12年』 のように、最高の自分を出せる男であること。

大人の男性として成長した君への期待です。
君は、それを叶えてくれる男性だと、私は知っているから。

君には上質なウイスキー『響』の似合う男になってもらいたいと思っています。

このエントリーは、成長した君へ 感謝を込めて。。。


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

コメントをどうぞ♪