新しい仁丹 『仁丹116』 商品説明会に行ってきました♪

生まれた時には既にあって、不変不動のイメージがある 『仁丹』
変わるらしーーって!
一大事ではありませんかっ!

ってワケで、商品説明会にお邪魔しましたよ!

仁丹116

Sponsored Link

仁丹さんは、今年で、116年目。
116年に合わせて、11月6日11時6分にお披露目された商品は、

仁丹116  仁丹116

ジャーン!

仁丹116

その名もビックリ!

116

まんまでっす!

テーブルにも瓶に入った 『JINTAN116』が置いてあり、

仁丹116

今度の仁丹は、綺麗な琥珀色♪

仁丹116

食べてみると(ここは飲むではなく、あえて食べると表現)、以前の仁丹とは、まるっきり違った味!
甘くておいしいけどピリット!
アタシ好きかも、このお味♪
スッキリしましたよ!

今回、仁丹さんが、何故、新しい仁丹を開発したのか、説明していただきました。

仁丹116

仁丹は、どちらかというと、おじいちゃん とか おやじとか、限定された人の匂いっていうイメージだけど、
最近は、あんまり、『仁丹の匂い』 がする人に合わなくなりました。
中高年の人も、フリスク持っている人が多いですね。
年齢を重ねても、おじいちゃんの匂いをさせるのに抵抗があるのが、今の中高年の方ではないでしょうか。
加齢臭とか・・・そんなイメージ付けされるのは、イヤですもんね。
そこで考えられたのが、『JINTAN116』だそうです。

仁丹116

『JINTAN116』は、
 ・メントール
 ・ケイヒ
 ・チョウジ
 ・ウイキョウ
 ・アセンヤク
 ・カンゾウ
 ・ペパーミント
を配合。

仁丹116

生薬独特の匂いを仁丹さんが開発したシームレスマイクロカプセル(直径3.5ミリ)に閉じ込めたもの。
粒の状態では、匂いがしません。
なので、持ち運んでも、以前の仁丹のように、プンプン匂いをまき散らすことが無いワケです。

それに、医薬部外品なので、効果もあり、

仁丹116

ただの、スーで終わる商品ではありません。
どうせ摂取するんなら、効果や効能があるものがイイですね。

とっても気に入った、『JINTAN116』ですが、
ターゲットは、なんと、アラフォービジネスマン

仁丹116

ヲバサンは、ダメですかぁ~~~って思っていたところ、
女性用も開発しているとかしてないとか・・・フルーツ系とか、考えているらしいですよ♪
でも、アタシは、116でも十分大好き♪ですが!

『JINTAN116』は、とりあえず関東圏で発売されるそうです。

仁丹116  仁丹116

主要各駅で商品の配布もあるらしいので、

仁丹116

こんなオネイサンから頂けるようなので、見かけたら頂いちゃってください♪
(ヲバサンでも頂けるのかしら?)

仁丹116  仁丹116

↑コノTシャツ、可愛い♪ 欲しい♪

会場には、珍しい仁丹さんの歴史を物語る数々が展示されていて、

仁丹116  IMG_0882

仁丹116  IMG_0870

仁丹116

仁丹さんの歴史も、しっかりお勉強してきました♪

仁丹さんは、お土産も用意してくださり、

仁丹116  仁丹116

仁丹116

新しい 『JINTAN116』 と 以前からある銀の粒の仁丹(銀粒の仁丹も無くならず続けて販売されるそうです)や

仁丹116

仁丹創売時 復刻ケースまで入っていて、グッズ好きなアタシには涙モン♪
決してお店では買えない限定グッズ! 
嬉しかったですよーーー♪

今回の “新しい仁丹『仁丹116』商品説明会” は、新商品の『JINTAN116』 との出会いはモチロン、
仁丹さんの歴史に触れることができたり、盛り沢山で、とっても楽しみました♪

仁丹さん ありがとうございました♪



【森下仁丹関連エントリー】
新しい仁丹 『仁丹116』 商品説明会に行ってきました♪
ビフィーナS<スーパー>[森下仁丹]で本気で体調をケアしようと思う!
ビフィーナS<スーパー>[森下仁丹]リピートしました♪
ビフィーナS<スーパー>[森下仁丹]を病気療養中の父に飲ませることにしました!


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする