『デジタル一眼レフでブログが変わる!」』PENTAXブロガーミーティングに参加しました!

憧れのデジイチ。

でも、操作が面倒くさそうだし、
パソコンに取り込むのも大変そうだし・・・

そんなアタシにピッタリなPENTAXブロガーミーティングに張り切って参加させていただきました

PENTAX K-x

Sponsored Link

今回も AMNさん経由で参加させていただきました♪

よく、アタシのブログについての説明を聞かれる時に、
『写真で誤魔化しているブログです♪』
と答えているんです。
それほど、アタシのブログには写真は大切なんですが、
いかんせん、生来のぐ~たら体質。
デジイチには憧れるけど、使いこなせる自信がありません。
でも、今回、PENTAXさんの説明をお聞きしたり、使ってみたら自信がつきましたよ♪

  PENTAXさんは『初!』が好き♪

まずは、ペンタックスさんの歴史より お聞きしました。

DSCN1465

最初は、めがねのレンズやさんだったそうです。

DSCN1472

その後、他のメーカーさん用にカメラのレンズを作る会社を経て、
国産初の一眼レフカメラを作った会社だそうです。

DSCN1468

山手線の初乗りが10円だった頃に、20,500円。
今では山手線の初乗りが130円なので、
単純に13倍したら・・・266,500円! メチャ高!です!

DSCN1474

その後・・・

DSCN1485

世界初のカメラを作り作り続けているそうです。

  PENTAXさんの印象は真面目が一番

ペンタックス

PENTAXさんのユーザーさんに、PENTAXさんの印象のアンケートをとったら

真面目が一番

だったそうです。
製品に対してではなくって、姿勢に対してっていうのが、ユーザーさんの信頼を得ているんですね。

  今回発売されるPENTAX K-xは自分色で楽しめる♪

カメラ・・・特にデジイチは、黒が一般的で、その他には 落ち着いたシルバーだったりするんですが、
今回、発売されるPENTAX K-xは、すんごい色が可愛いです♪

DSCN1520

あっ、あの 『レインボーセブン』 とかの名称は公式のモノではなく、
パンフとかには載っていません。
社員さんが、なかなか覚えられないので、カテゴリー分けしたそうで、
お店で、『マット三兄弟』 と言っても通じません・・・ご注意を♪

DSCN1530

では、では、次は撮影編ってことで♪
続く・・・

【関連エントリー】
『デジタル一眼レフでブログが変わる!」』PENTAXブロガーミーティングに参加しました!
PENTAX K-xはデジイチ二回目のアタシにもキレイに撮れました!
PENTAX K-xは撮った写真を簡単にリサイズできます!


twitterで記事更新情報をつぶやいております! ▶︎




【スポンサーリンク】
  

『デジタル一眼レフでブログが変わる!」』PENTAXブロガーミーティングに参加しました!” への1件のコメント

コメントをどうぞ♪