花畑牧場カフェ銀座店へ行ってきました♪ 本編

先日、『行ってきたよー♪』って書いたところ、たくさんの人から記事を見に来てもらっているんですが、 (花畑牧場カフェ銀座店参照)
写真一枚、それも道路の反対側から撮ったもののみで、ホント、もーしわけありまへん

で、急きょ、詳細を♪

花畑牧場カフェ 銀座

Sponsored Link

アタシが行ったのは、午後の3時くらい。
丁度、おやつの時間くらい。
って、ワケでもないんでしょうけど、ランチ終了組とか、たくさんの人が並んでいて、
『待ち時間は1時間』
とかの噂もチラホラ。

でも、せっかくだし、初日だし、ってコトで並びました♪

花畑牧場カフェ 銀座

でも、どーだろ? 30分も並ばなかったと思ふ♪

花畑牧場カフェ 銀座

お友達も一緒ってコトで、そんなに待たなかったって感じ♪

お店に入ると・・・

花畑牧場カフェ 銀座

右側は、一面 生キャラメルの壁!

そして、左側は、チーズとか、その他の商品。

花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ 銀座 花畑牧場カフェ 銀座

いろいろな商品がありましたよ。

で、システムとしては、お店に入ったら、

一階で商品をチョイスし、買い物カゴに入れて、二階へ!

花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ 銀座 花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ 銀座

並んでいると、壁には こんな感じのモノがあり・・・

花畑牧場カフェ 銀座

ますます期待が膨らみ・・・

そして、アイスクリーム売り場に到着♪

花畑牧場カフェ 銀座

まず、買う商品とアイスクリームのお金を払い、

アイスクリームを受け取りに♪

花畑牧場カフェ 銀座 花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ 銀座

明るくて元気のイイ、キャラメル マイスターさんが、キャラメルをかけてくれました♪

花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ 銀座

お友達が キャラメルソースで、

アタシがチョコレート

花畑牧場カフェ 銀座

キャラメルは、とっても甘いので、甘いのがダメな人はチョコレートがオススメ!

これは、アイスとは言わずに、アッフォガート(イタリア語:affogato)と言うらしいです。

アフォガートまたはアッフォガート(イタリア語:affogato)とは


バニラ風味のアイスクリームやジェラートに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザート
「affogato」とはイタリア語で「溺れた(アイスクリーム)」の意である。
かける飲み物はエスプレッソが最もポピュラーであるが、コーヒーや紅茶やリキュールなどバリエーションが豊富で、
かける飲み物によって『○○○アフォガート』と呼び名が変わる。
日本ではバニラアイスクリームにエスプレッソコーヒーをかけたコーヒーアフォガート(イタリア語ではアッフォガート・アル・カッフェ affogato al caffè)がよく知られる。
(Wikipediaより引用)

でも、480円のアイスなので、椅子に座って堪能したかったけど、立ったまんま、人に押されながら食べて、指が汚れ、洗うところがなくって、ちょっと悲しかったんですぅ・・・

まっ、初日だしね。

いっぱい人が来る日だから、ガマン・・・がまん。

花畑牧場カフェ 銀座

甘ーくなった口は、冷たい水が置いてあるので、飲めたんですが、でも、すぐにアイスクリームの余韻がなくなって残念。。。
余韻の楽しみたい方は、水は飲まないほうがイイかもです。

花畑牧場カフェ 銀座

花畑牧場カフェ銀座店では、コーヒーとかの飲み物は置いてなくって、アイスクリームのみ。
こちらのお店も、青山のホエー豚亭と同じで、食べると商品が買えます。
商品の欲しい方は、銀座店は分かりやすい場所にあるし、アイスクリーム480円食べるだけで商品が買えるので、買い物メインに考えている人は銀座店がオススメです♪
インターネットで買っても、送料が高いから、アタシは銀座店に買いに行くと思います。

花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム 東京 銀座店

東京都中央区銀座5-8-5 ニューギンザビル 10号館1F 2F
 東京メトロ銀座線銀座駅 A5出口より徒歩1分

営業時間
 月~土 10:00〜23:00
 日&祝 10:00〜21:00

【関連エントリー】
花畑牧場ホエー豚亭でホエー豚丼を食べました♪
花畑牧場カフェ銀座店
花畑牧場カフェ銀座店へ行ってきました♪ 本編
花畑牧場カフェ 渋谷店にも行ってみた♪
原宿の花畑牧場 生コラーゲンカフェにも行ってしまった♪


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

コメントをどうぞ♪