ダイナミックフォト機能で作ったマイムービーをネットで公開する方法♪

ダイナミックフォト機能で作ったマイムービーをネットで公開することに成功しました!

半日かかった・・・

Sponsored Link

まっ、こんなに時間がかかったというのも、自分の(マニュアルなんか見ない!)っていう性格が大いに影響しているんだけど・・・
(反省しないやつだ・・)
そんな、私のような皆さまに、簡単にダイナミックフォトをネットで公開できるように ご説明しましょう

まず、CASIO EXILIM EX-Z400で、
前回のエントリーCASIO EXILIM EX-Z400のダイナミックフォトに挑戦する!~ダイナミックフォトの作り方~のとおりにEXILIM EX-Z400でダイナミックフォトを作っておいてください

そしたら・・・

1 http://dynamicstudio.jp/ にアクセスしてくだされ。

ダイナミックスタジオ

スタートボタンを押して・・・

2 利用規約に同意できたら 同意します をクリックして・・・

利用規約

3 アップロード画像を確認します。

画像の確認

私が作りたいのは、カメラの中で既にダイナミックフォトになっているものをウェブ上に公開するものを作りたいので、上を選びました。

4 アップロード

アップロード

ファイルを選択 をクリック

5 ファイルを選択します。

ダイナミックフォト

私は、アップロード時に間違えないように、予め20コマの画像を一つのフォルダに入れておきました。

6 アップロードされました。

アップロード

7 動画変換をします

動画変換2

私はインターネットで公開したいので、インターネットを選びました。
フォーマットを選ぶのは、かなり重要で、最初、何もしなかったらエラーになって、
ここでだいぶ時間をとっちまいました・・・

設定

パソコン用の初期値は 『MOV』 ですが、何も考えていない私は 『MPEG4』 にしましたが、大丈夫でした♪

そして・・・

8 出来た!

出来た!

ダウンロード の MyMovie.zip を クリックしてファイルをダウンロード。

9 ダウンロードした圧縮されたファイルを展開します。

ファイルの解凍

これで、後は普段利用している Flickr に 無事UPすることができました♪

ふー(汗)

カメラ上では、被写体がうまく切り取れればダイナミックフォトを作るのは簡単ですが、
それをインターネットで公開するのに、カシオさんのサイトへ行かなくてはいけないのは、ちょっぴり面倒です・・・
できれば、ビデオカメラのように、スグにパソコンに取り込めたらいいのに・・・

とはいえ、出来るようになったら楽しい♪

是非モニター期間中に、うちの可愛いちわわをダイナミックフォトで紹介したいなぁ♪と思います。

【関連エントリー】
CASIO EXILIM EX-Z400はポラロイドPOGOと、とっても相性がイイ♪
CASIO EXILIM EX-Z400のダイナミックフォトは被写体さえ切り取れれば楽勝♪
CASIO EXILIM EX-Z400のBSボタン34番目『名刺や書類を写します』をビジネスに使う
CASIO EXILIM EX-Z400の自分撮りモードは凄すぎだって!
CASIO EXILIM EX-Z400のダイナミックフォトに挑戦する!~ダイナミックフォトの作り方~
CASIO EXILIM EX-Z400 って おもしろい♪


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする

コメント

  1. ちわまま より:

    [E:dog] 管理人Kさん
    ぐわんばったどー[E:scissors]