インドな日々♪ その1 南インド編

インド料理と言えば、まっ黄黄なカレー!

と、インドのことを深く知らない私は、そう思っていたのですが・・・

310

Sponsored Link

まっ、狭いと言われる日本でさえ、北と南じゃ、ラーメンも全然違うし、

『インドはカレーだろ♪』 

という考え方は、元々無理があったわけで・・・

とにかく、南インド料理は、人生初体験で、ショッキング~ でした!

場所は大森
こちらへも、初めて行きました!
なにしろ、つい最近まで、『大森』 が 山手線の中の一つだと思っていて、
線路図を見て、「ナイ! ナイ!」と、騒いで、馬鹿にされたのは私です・・・

入口は、まったく インド を感じさせず、通り過ぎたほど・・・

280

お昼は、この ランチ・ミールス(南インド定食) のみのようです。

いつも、新開拓のお店ではアレコレ迷う私は、これだけーって言われると助かるな~♪

そして、目の前に、人生初体験の ランチ・ミールスがっ!

287

286

うわ~ 覚えられません・・・ 整理してみると・・・

サンパル
288

ダール
300

ラッサム
290

オーラン
295

クートゥカリー
293

キャベツのトーレン
292

ビーツのパチャディ
291

パパダム
289

食べ方は、パパダムを砕き、ご飯に混ぜて、おかずを混ぜて食べます。

インド料理って、ナンもどっしりした感じで、重いイメージでしたが、
この ランチ・ミール は あっさりサラサラで驚きました!

302

↑この色には、かなりビックリ!
日本で言えば、赤カブの色素のようです。

オーランココナッツミルクを使っているのですが、甘くない!
おかずなので、甘くはないのですよ!
甘くないココナッツミルク! これも人生初体験♪
美味しいものですね、ココナッツミルクのおかず版!

サラサラ食べれるので、おかわりしたりして、ばくばく食べていたら、とってもお腹いっぱいに♪
美味しかった~♪
ランチ・ミール♪

食後は、チャイ

303

インドのミルクティーは、どこでも『チャイ』というのかと思ったら、
このお店は・・・

マサラ・チャヤ

と呼ぶそうです。

私はチャイは大好きで、よく飲むのですが、このお店のマサラ・チャヤも、濃いミルク味にスパイス&ハーブが効いて、とっても美味しかったなぁ♪

306 311 308

店内は、インド料理店によくある原色使いではなく、落ち着いた色彩ですが、
ほのかにハーブが香り、カーレーリーフが インドの料理を出すお店としての象徴になっていました♪

305

ケララの風は、大森駅から歩いて5分くらいのところにありました♪


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

インドな日々♪ その1 南インド編” への4件のコメント

  1. 楽しんでもらえてよかったです。
    マサラはスパイス、チャイ(チャヤ)は、ミルクティーって意味なんです。
    マサラ・チャイは、お店によってはショウガが強かったり、オリジナルスパイスブレンドしていて
    味も違うから、インドでチャイを注文するのも楽しいんですよ。

  2. [E:ribbon] サンファンさん
    ステキなお店に連れて行ってくれて、ありがとう♪
    美味しかったねっ!
    マサラ・チャイって、そんな意味があったんですねっ!
    私は、ここのは、とっても気に行ったのですが、
    他のも飲んでみたいなあ♪
    また、連れて行ってね[E:restaurant]

  3. ケララとはフィーリングが微妙に違うタミルナドの南インドもいいですよ。浅草橋の方面ですがダクシンといういい店があります。

  4. [E:dog] まきしんさん
    情報ありがとうございます♪
    浅草橋へは、ビーズの材料を買いに行くことがあるので、
    行ってみたいと思います!
    インド料理って、奥が深いですねー♪

コメントをどうぞ♪