Touch Diamond タッチダイヤモンドに可能性を感じたプロガーミーティング

昨夜は、「Touch Diamondと考えるスマートフォンの未来」 AMNブロガーミーティング第2回に参加しました。
(先回の記事は「Touch Diamondと考えるスマートフォンの未来」 AMNブロガーミーティングに参加してきました

DSCN8548

私もモニターとして使用させていただき、書かせてもらっていました。
  Touch Diamondのスタイラスに戯れる主婦C
  Touch Diamondでゲームにハマる主婦C
  Touch Diamondで撮った写真をモバイルインスタントプリンタ「PoGo」でプリントする方法
  Touch Diamond生活始まる♪

最初、アルファープロガーさん4人がモニターとしての感想を述べられました。
 ・より使いやすくするためのソフトをインストールした。
 ・タッチパネルを指の腹でなぞることで、メニューの選択、画面の拡大・縮小などの操作ができるTouchFLOは良かった。
 ・カメラが高性能。
 ・Outlookと同期させ、待ち受けに予定表を表示し、とても便利に使える。
 ・スマートフォンは、明確に「PCの周辺機器」でいいと思うんですが・・・

などと、とってもハイレベルな意見が並び、主にゲームに没頭していた私は・・・恥ずかしい・・・と、思ったものの、途中で思い出しました。
確か、先回のミーティングで、

「コンシューマ(個人一般)市場の開拓」

って事でしたね。ビジネス使用ではなく、広く一般的に使ってもらえる Touch Diamond を目指すということ。
ってことは、携帯に詳しくない私が感じる事って、詳しい人とは違うものだし、
私が不便だと思うことは、携帯について私くらいの知識しかない人と共通するものだと思い、
私が使わせていただいて、一番苦労した Touch Diamondで撮影した写真を「印刷」する方法(Touch Diamondで撮った写真をモバイルインスタントプリンタ「PoGo」でプリントする方法参照)を、話させてもらいました。
だって、印刷を想像させる表示がないんですよ。
印刷するには、画像のビームをタッチしないといけないんです。
画像のビームが印刷って・・・未だに意味不明なんです・・・
やっぱり、 プリント とか 印刷 とかの画面表示に変えてもらいたいなって思います!
試さなかったのですが、もしかして・・・この 画像のビームって、他のものに(携帯とかPCとか)にもBluetoothで通信で送れるのかな?
でも、ビームって言葉は、分かるような分からないような・・・ビミョー・・・

あとは、バッテリーですね。
一日くらいしかもたないなんて・・・面倒臭過ぎます・・・
電車の中でゲーム中にバッテリーが切れたときは、ガッカリ・・・でした・・・
せめて、一週間はもたせてもらいたいけど、このタイプの携帯電話は、バッテリーの持ちは悪いそうです。
パソコンと同じものと考えたら仕方がないのでしょうね。
それに、バッテリーの持ちを良くするには、ソフトの面でも改善が必要なんだそうです。
かなり難しい問題らしいです。

でも、私がタッチペンと呼んでいたスタイラスは、無くなりがちな小さなペンですが、よく考えられていました。
Touch Diamondのスタイラスに戯れる主婦C参照)
ありそうで無かった装備ですよね。

それと、液晶の画面が綺麗だし鮮明で、ゲームをしていても動きに違和感がなくて楽しめました。

デザインもオシャレで、オープンエァーのカフェのテーブルの上にTouch Diamondを置いて、お茶をしている・・・のもカッコ良かったりして♪
色は黒なんだけど、女の子が持っても可愛いと思うし、女の人が持ったらステキだし、どんな人が持っても、オシャレに見えるデザインだと思います。

今回、Touch Diamondのミーティングにかかわるイベントにも参加させてもらい、
優木まおみさんやザ・たっちも来た!Touch! Windoes Mobile イベントへ行ってきました♪
主要マスコミさんたちに混ざって、 見せていただきました。

DSCN8159 DSCN8182

んなわけで、ここ一ヵ月ほど、Touch Diamondな日々だったのですが、p-articleさんがモニターをした人に、
「これからも使い続けたいですか?買いたいですか?」
という質問をされましたが、私はちょっと悩みました。
カメラで撮った画像も綺麗だし、スタイラスもゲームも気に入ったのですが、文字入力が思ったようにはいかず、_(アンダーパー)を見つけたりするのに悩みました・・・
表示されているプログラム名も見たこと聞いたことがないものが多く、
このプログラムが何なのか?から調べなくてはならなかったから。
ビジネス用ではなく、一般的に広めたいのであれば、プログラム名などを分かりやすくしてもらい、バッテリーも一般的な携帯電話なみにもち、Touch Diamondには無い現在の携帯の機能も組み込まれたら買っちゃうかも♪
なにしろ、ゲームが面白すぎ!いっぺんでハマりました・・・

私は、携帯電話やパソコン通信の世界のことは良く知らないのですが、なんだか入れ食い状態で整理されていないのではないかと思いました。
携帯電話でパソコンと同じインターネットを見たり、パソコンで話しをしたり・・・
今回、Touch Diamondのモニターをさせてもらい、通信関係以外の部分は大満足だったのですが、文字入力が難しかったり、バッテリーの持ちが悪かったり、通信に関わる大事な部分が出来上がっていないのではないかと思いました。
なので、まだまだ進化していくというか、進化しなければいけない部分が多いと思いました。

最後に、マイクロソフトの越川さんより、今回出た意見の殆どを製品に反映するという、お答をいただきました♪
もし、プリントをする指示が 「画像のビーム」 から変わっていたら、それは私の意見を反映していただいたということです。
そーなったら楽しいなぁ♪  楽しみにしています!

<関連エントリー>
Touch Diamondのスタイラスに戯れる主婦C
Touch Diamondでゲームにハマる主婦C
Touch Diamondで撮った写真をモバイルインスタントプリンタ「PoGo」でプリントする方法
Touch Diamond生活始まる♪
優木まおみさんやザ・たっちも来た!Touch! Windoes Mobile イベントへ行ってきました♪
「Touch Diamondと考えるスマートフォンの未来」 AMNブロガーミーティングに参加してきました


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする

コメント

  1. ジャンクワードの森 より:

    Touch Diamond(スマートフォン)の市場はどこに?

    第1回目に続き2008年12月11日に開催された、第2回「T…