シルク・ドゥ・ソレイユで人間の凄さに感動する!

ディズニーリゾートに出来た Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)の専用のレジデントシアター(常設シアター)で 
Cirque du Soleil「ZED(ゼッド)」を次男と見てきました♪

DSCN9486

次男には、シルク・ドゥ・ソレイユと言っても分からないと思ったので、 

サーカスに行くよー♪

って言って出かけたので、ゾウとかライオンとかクマとかが出てくるサーカスを連想していたようで、

「ライオンはまだ?」

って言ってましたけど、シルク・ドゥ・ソレイユには、動物は出てきません!
人間だけです!

DSCN9483

日本語は、発音としては出てこないし、
カナダ・ケベック州・モントリオールに国際本部が置かれていて、
『シルク・ドゥ・ソレイユ』 がフランス語なので、演技中の歌はフランス語と思われますが、
フランス語をほとんど分からない私は、歌われている歌の意味も分からないけど、

バレエのように、オーケストラの演奏だけで、話が分かる!

っていう感じで、
分からない言葉だけど、何をしているのか、何が言いたいのかっていうことが手に取るように分かり、
瞬く間に引き込まれ、小学三年生の次男も、

「面白い♪ 面白い♪」

の連発でした!

また、一部と二部の間の休憩は30分もとってあり、トイレが長い列でも安心して並んでいられて、

DSCN9473

トイレも、入口と出口が別で、流動がスムーズ♪
さすが、ディズニー!って感じ!

DSCN9468

DSCN9471

劇場内は、飲み食いの制限はなく、見ながら食べれるんですが、
あまりにも息をのむ場面の連続で、見ながら食べることは難しい・・・
なので、食べたりするための休憩としてもありがたい!
それほど、引きこまれました!

でも、会場内の売店は、ちと高め・・・

DSCN9474

の、せいか、入場者の割には、お店は空いていましたよ。
おみやげを買うのはラク♪

7時30分から始まった 「ZED」 も終わったら10時近く。

DSCN9487

DSCN9485

やっぱ寒い・・・
急いで帰ってきました!

でも、ホント、同じ人間とは思えない、練習の成果なのか、生まれついた才能なのか、
どれもこれもスゴすぎ!

中でも一番ハラハラしたのは、綱渡り!
命綱は見えません!
下にクッションも見えません!
ホント、どきどきでした!

Cirque du Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)は、日本語直訳で 『 太陽のサーカス』 という意味なんだそう。
おー そう言われて見ると、そういったイメージ、わかる♪わかる♪
日本に昔からある、サーカスのイメージはなく、ミュージカルのような、オペレッタ?のような・・・
私の中にあるサーカスのイメージよりはオシャレな・・・
そんな、オシャレな時間を味わえる Cirque du Soleil が 常設シアターで見れるなんてステキ!
今回は、ステージよりも少し離れた席でしたが、次回は、汗が飛んでくるような場所で見てみたい!って思いました!

シルク・ドゥ・ソレイユの公式HPはコチラです♪

コメント

  1. kira より:

    僕も観にいきたいよー

  2. ちわまま より:

    [E:ribbon]kiraさん
    だから、行こうよ♪
    エビを連れて♪