モバイルインスタントプリンタ ポラロイド「PoGo」AMNブロガーミーティングに参加しました♪

モバイルインスタントプリンタって何?
ってことで、私の好奇心モードもMAX! ワクワクしながら参加させてもらいました!

DSCN8058

説明していただいたのは、日本ポラロイド株式会社 マーケティング部長の
ケヴィン キャニング Kevin Canning氏

とっても楽しいプロガーミーティングでした♪

ポラロイドと言えば私くらいの年代でも、子供の頃から 撮ったその場で現像できる! ってことで 不思議なカメラ! 
今でこそ、デジカメで撮ったものを家でプリントの時代になりましたが、ちょっと前までは、カメラ屋さんで現像してもらうのが当たり前でした。
それが、撮った直後にカメラから写真が出てくるのですから、不思議でたまらない! 不思議なカメラでした。
その、ポラロイドさんから、モバイルプリンタ? プリンタがモバイル? 想像もできません・・・
だって、自分の普段使っているプリンタの事を考えたら、インクだけでも荷物です・・・
それを持ち運ぶなんて・・・
ってワケで参加させてもらい、実機を見たら・・・

DSCN8087

えっ? コレ? こんなに小さいのに プリンタ?
でも、プリンタだったんです。
たぶん、言葉ではうまくお伝え出来ないので、まさにプリンタだ!ってところを動画でご覧ください。

何故、インクなしで写真がプリントできるのか?
————————————————————————
米国ZINK Imaging社が開発したZeroInk技術によるインク不要のZINK紙を使用するから。

DSCN8100

私は、これを聞いて、
お~これは、私のイメージするところの ポラロイド そのもの!
って思いました。
私が子供のころ憧れたポラロイドカメラも ポラロイドのフィルムの一枚一枚に写真として完成する要素が含まれていました。
ZINKフォトペーパーも、その一枚一枚に、プリントできるように作られていて、私のイメージするポラロイドそのものでした。

DSCN8088 DSCN8103

大きさは、5×7.5cmのカードサイズで、裏面はシール加工がしてありシールとして楽しむこともできます。
写真としては、とっても小さいので、中高生女子のお遊びツールくらいじゃないの?って思ったのですが、シール加工がしてあるというので、ちょっと使いたいことがムクムクと湧き上がってきました。

DSCN8085

実は、この モバイルインスタントプリンタ ポラロイド「PoGo」 をモニターとして一ヵ月間貸していただけることになりました♪
ぜひぜひ、好奇心が赴くままに使っちゃおうと思いまっす!

モバイルインスタントプリンタ ポラロイド「PoGo」の詳細はコチラです

AMNアジャイルメディアネットワークさんのブログはコチラです

<関連エントリー>
モバイルインスタントプリンタ「PoGo」を忘年会に持って行って人気者になってやる!の作戦♪
Touch Diamondで撮った写真をモバイルインスタントプリンタ「PoGo」でプリントする方法


【関連コンテンツ】


【スポンサードリンク】
  

モバイルインスタントプリンタ ポラロイド「PoGo」AMNブロガーミーティングに参加しました♪” への1件のコメント

  1. モバイルインスタントプリンタ~ポラロイド「PoGo」ブロガーミーティングに参加しました

    ちょっとレポートが遅くなってしまいましたが、2008年11月…

コメントをどうぞ♪