FORIS.HDの中を見たらますます欲しくなってきた!

銀座にあるナナオさんのギャラリー、銀座ガレリアに行ってきました!

今回は、みんぽすさんのセミナーに参加させていただきました。

ナナオさんのモニターは、グラフィック業界でも、医療の現場でもシェアNo.1!
イギリスの証券取引所でも全てのモニターがナナオさんのもので、一日数億ドルも動く市場を支えているそうです。
世界的に信用されているモニターを作っているナナオさんのモニターは、私も、とっても欲しいと思っているので、何回か、銀座ガレリアさんにお邪魔しているのですが、今回のセミナーは、より深くFORIS.HDを知ることができました!

107

FORIS.HDは、パソコンのモニターなのか? テレビなのか? 
テレビも見れるモニターなのか? って、あやふやな私でしたが、FORIS.HDは、テレビなんだそうです!
まっ、使用者には、どちらでもいいことなのかもしれませんが、ナナオさんではテレビという位置付けなんだそうです。
また、PinP機能を使えば、パソコン作業をしながらテレビ画面も表示できるので、テレビとモニターを同時に使うことができる、便利モノであることには間違いないのかもしれません。

自分にとっての正しい姿勢でモニターが見れるように設定できる機能 チルト・スウィーベル機能 の仕組みを見た!
チルト・スウィーベル機能は、画面の向きを前に5度、後ろに10度傾けることができ、左右は各180度回転させることができます。
そのチルト・スウィーベル機能がコレ↓

094

見た目、ゴッツイ感じですが、アルミなので重さはそれほどでもないそうですが、かなり高価な部品だそうです。

チルト・スウィーベル機能を付けたワケ
 オランダで要望があった。
  オランダは、ワークシェアリングが進んでいて、いろいろな人が同じモニターを使うので、使う人それぞれの高さ調節が必要だった。
チルト・スウィーベル機能を付けたのは、ナナオさんが日本で初めてなんだそうです。

横に付いている HDMI入力 を付けるのは大変だった!

099

いつもFORIS.HDを見ていて、横にHDMI入力が付いているのは知っていて、ゲームとか、取り外しをしたりするのには便利だな♪って思っていたのですが、この写真を見ていただくと分かるように、 別基盤 で作られています。
これは、かなり面倒な作業だし、

098

コノ↑青い線が、とっても高額なんだそうです!
でも、この線によって、ゲームなどのスピードを要するものでも、高速で処理できるんだそうです!

お話しを聞いていると、便利と思えるところに手を抜かないナナオさんの精神がたっぷり詰まっているテレビだったんですね。

FORIS.HDは、ステレオ?
テレビであり、モニターだと思っていたら、ステレオとしても使えそうなくらい、とっても音が良かったんです!
秘密は、コレ↓

105

スピーカー

今まで、コレはデザインの一つだと思っていたのですが、音を良くするものだったんです。
目を閉じて聞いていると、高性能なステレオから流れている音楽のようです。

また、普段我が家のテレビは、DVDを見たままテレビの番組に切り替えると、いきなり大音響で驚くことが毎日のように繰り返されているのですが、 FORIS.HDでは、それに対しての解消方法も施されているそうです。

今回は、今まで知らなかった FORIS.HD の中まで見ることができ、 ますます欲しくなった!ぢゃないですかっ!

ってわけで、サンタさん、プレゼントにお願いしまっす!

116

私のナナオさんについて書いた記事はコチラです↓

        FORIS.HDで眼精疲労から解放されたい!

あわせて読んでやってくださいませ♪

公式HP>>>>>>株式会社ナナオ

スポンサーリンク

twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする