CEATEC JAPANでPRESSになる♪

10月2日に 幕張メッセ で行われている CEATEC JAPAN に行ってきたわけですが、

CEATEC JAPAN

なんと、私、 PRESS として、参加させてもらいました!

これは、以前、アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)さんのプロガーミーティングで、
『CEATEC JAPAN』 を紹介してもらい、CEATEC JAPAN運営事務局さんより、PRESS証まで送っていただきました♪
AMNプロガーミーティングで 『CEATEC JAPAN』 を知る参照)
ありがとうございました。

PRESS証

これを付けていると、心なしか、訪れたブースでも丁寧に説明してくださるような気がして恐縮しました。
とても、ありがたかったです。
その上、プレスセンターも自由に使わせていただきました。

プレスセンター

プレスセンター

電源なども完備していて、この場で、ブログをUPすることも可能です!
普段、主婦が決して入ることのできない ステキな空間 です。
外国の方が多く見られましたが、ここで、外国の方が記事をUPしていたら、今頃、トロトロ書いている電車で会場に行っている近場の日本人の私よりも、

ズット速いわけです!

折角ご用意してくれたこの空間、私もココで書くべきでした・・・orz
でも、行っただけで舞い上がってしまい、書くという、一番大事なことを忘れてしまっちまいました・・・
まだまだ、素人です・・・

プレスセンターでは、様々な資料が用意されていました。
リアル性があるのは、入場者数でしょうね。

入場者数

入場者数

今年は、昨年に比べて来場者数も、かなり落ちているようですね。
やはり、最近は不況と言われ、金融不安も日々深刻度が増していて、設備投資なんぞしてられないというのが、現状でしょうか。
ここでも、 日本の今 を見たような気がします。

プレスセンターは、それだけではありません。

プレスセンター

プレス用にコーヒーやジュースなどのソフトドリンクや軽食もご用意していただいてました。
展示場近くにも、休憩できるスペースは沢山あったのですが、プレスセンターの中のプレスラウンジは、静かで落ち着いていて、休むにも、友人とブログ戦略(?)についての相談にも使いやすい空間でした。

CEATEC JAPAN運営事務局さん、ありがとうございました。
何も知らない主婦でしたが、お陰さまでCEATEC JAPANを知ることができた上に、たいへん楽しませてもらいました。


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする

コメント

  1. kira-ism より:

    CEATEC JAPAN 2008 を視察しました

    CEATEC JAPAN 2008~最先端IT・エレクトロニクス総合展を視察してきました。 時間が限られていることと、このブログでは主にインターネット/ITにフォーカスしてのエントリを書いていることから、今回は「今後の技術・マーケットの動向を示唆するもの」「自分の興味のある技…..