防災訓練

小学校の二学期の初日は、いつも 『防災訓練』 がある。

次男が一年生の時、幼稚園時代の感覚で、“連絡網” が回ってから、迎えに行くものだと勘違いしていて、次男のほうが先に帰ってきて、大失敗をしてしまった。

その時のことがあり、9月1日は、緊張しちまいます。。。

今年も、気を付けて気を付けて、11時をメドに学校に向かったら、もう帰ってくる親子連れが・・・

学校に着くと、次男の、

『おそいよー!』

のブーイング・・・でも、最後の一人ではなくて、ホッと胸をなでおろす・・・

bousaikunren

防災の日って、関東大震災のあった日

1923(大正12)年というから、今から85年前。

  • 相模湾北西部を震源域とするマグニチュード7.9・震度6の大地震。
  • 死者6万420人、行方不明3万6,634人、傷者3万1,051人
  • 家屋全半壊25万4千件以上
  • 焼失した家屋は22万1,718件

死者だけでも、阪神大震災の10倍なんですね。

実は、夫は兵庫県で、私は新潟県の出身。

どちらも、最近の地震で大被害のあった地域。

でも、結婚当時は、『地震といえば関東』と、ばかりに、両方の親族から、地震の多い東京より引っ越してくるようにと言われていたのだが、今となれば、東京にいて、地震に遭わなかったことになる。

実は以前、見ず知らずの人に、

『あなたは、大災害に遭わない星の下に産まれた』

と、言われた事がある。

そー言えば、直近では、『ゲリラ雨』 の時も東京にいなかったなぁ・・・
本当であれば、ありがたいのだが・・・

何事もなく終わるはずだった今年の 『防災の日』
夜になって、総理大臣が辞めちゃうなんて、大震災クラス(?)のニュースが!
9月1日は、平穏では終わらせてくれない日なのか?

来年の9月1日は、穏やかに過ぎますように・・・


twitterで記事更新情報を更新中! ▶︎



シェアする

フォローする